AutoMainPNG 項目説明

項目説明

  • メニュー

    • スマホ種類 Operating system

      iPhoneとAndroidwを設定できます。
      スクリプト作成時に動作可能な処理をお行うため必ず対象のOSを設定します。
      You can set iPhone and Android w.
      Be sure to set the target OS in order to perform the processing that can be operated when creating the script.

    • 動作モード Action mode

      Pixel Mode
      自動操作設定時のモードになります。
      This is the mode when automatic operation is set.
      PNG Mode
      PNG画像として保存する場合に利用
      AutoTouchやAnkuLuaで画像検索を行う場合必要な個所を画像に保存する機能です。
      Used when saving as a PNG image
      It is a function to save the necessary parts in the image when performing an image search with AutoTouch or AnkuLua.
      BMP Mode
      BMP画像として保存する場合に利用
      Used when saving as a BMP image
      ICO Mode
      ICO画像として保存する場合に利用
      Used when saving as an ICO image

    • 色認識曖昧度 RGBChek

      色の比較時に曖昧度を設定しています。 高いほど曖昧になり、低いほど厳しくなります。
      The ambiguity is set when comparing colors. The higher it is, the more ambiguous it becomes, and the lower it is, the more severe it becomes.

    • 待機時間 WaitTime

      Tap処理を行ってから次の色認識が動作するまでの時間です。通常3000msですが、これを小さくすると早く動作します。
      5000から500msの範囲で設定できます。500msの設定では画面が切り替わるまで遅い場合、何度もTapする恐れがあります。
      It is the time from the tap processing to the next color recognition operation. Normally it is 3000ms, but if you make it smaller, it will work faster.
      It can be set in the range of 5000 to 500 ms. With the setting of 500ms, if it is slow until the screen switches, there is a risk of tapping many times.

 
    • 画像複製 Img Copy

      同じ画像を再利用したい場合、画像を複製することができます。
      If you want to reuse the same image, you can duplicate the image.

 
    • 画像消去 Img Delete

      不要な画像があった場合リストから削除します。
      If there are unnecessary images, they will be deleted from the list.

    • 行のクリア row Clear

      ポイント1や2それとTapの設定をクリアーする場合に使用します。
      If there are unnecessary images, they will be deleted from the list.

    • スクリプト作成 Make Out

      スクリプトを作成します。
      Create a script.

  • メニュー1

    • フォルダー名 Forder name

      スクリーンショットを入れるためのフォルダー名を設定します。
      Set the folder name to put the screenshot.

    • フォルダーを追加 Dir Add

      設定したフォルダー名を作成します。
      If there are unnecessary images, they will be deleted from the list.

    • フォルダー開く Dir Open

      設定フォルダーを開きます。
      Open the settings folder.

 
    • リストPNG保存 List PNG Save

      リスト上にあるPNG画像の複製を作成します。
      スクリーンショットをフォルダーに移すとその画像は移動するため元のフォルダーにはなくなります。
      そこでこのボタンを作成しました。
      Make a duplicate of the PNG image on the list.
      If you move the screenshot to a folder, the image will move and will no longer be in the original folder.
      So I created this button.

 
    • 座標X Img Widh

      • 座標Y Img Height

     

      • 画像縦・画像横。ファイル名・画像縮小・グレー色・Save PNG frametop,frameleft,File name,Imgscale,greyScale

     
      • ウインドウを一括で全面に配置 Place windows infront at same time  windows Activate

     
      • ウインドウの位置をリセット Reset windows Position

      • LargeViewの表示領域を変更 LageView Setting

      • メニュー2

          • PTP タップの前(後)に処理する Process before(after) tap

            次の例の通りPBT(タップ前)とPAT(タップ後)で処理が分けられます。
            As shown in the following example, the processing is divided into PBT (before tapping) and PAT (after tapping).

      • ロングタップ long tap

        設定した箇所を設定時間長くタッチして(例500ms)後に離します。
        Touch the set part for a long time (eg 500ms) and then release it.

     
      • 待機(ウエイト) Wait

        設定時間待機します。
        Wait for the set time.

     
      • タップ Tap

        設定個所をタップします。200msはタップ後の待機時間
        Tap the setting location. 200ms is the waiting time after tapping

     

      • スライド slide

        StarTpからEndPまで指を1000msかけて移動します。
        Move your finger from StarTp to EndP over 1000ms.

      • 繰り返し処理 DoLoop

        タップを設定回数繰り返します。DoとLoopの間にコマンドを複数入れることが可能です。
        Repeat the tap the set number of times. It is possible to put multiple commands between Do and Loop.

      • 分岐セット ロック If Set Lock

        スクリプト制御を行っている画像のスクリプト番号(B0000)をロックして他の画像へスクリプト番号を「分岐セット」ボタンから登録できます。これにより同じスクリプトを流用できます。
        You can lock the script number (B0000) of the image that is controlling the script and register the script number to other images from the “Branch set" button. This allows you to use the same script.

     
      • 挿入 更新 Insert  update

        このボタンをクリックすると 挿入と更新が切り替わります。
        挿入設定時はスクリプトが挿入(追記)します。
        更新設定時はスクリプトのCountsやCountのPTPの内容を変更できます。
        Click this button to switch between insert and update.
        The script inserts (adds) when the insertion is set.
        At the time of update setting, you can change the contents of Counts and PTP of Count of the script.

     

      • 画像検索タップ ImgTap

        画像検索用の画像を保存します。保存方法はメニューウインドウの動作モードを[PNG Mode]に変更し画像取得設定から画像の大きさを設定し座標を調整後[Save PNG]にて画像を保存します。アンドロイド用のAnkuLuaはグレー色が動作が軽くなるようです。
        Save images for image search. To save, change the operation mode of the menu window to [PNG Mode], set the size of the image from the image acquisition settings, adjust the coordinates, and then save the image with [Save PNG]. Anku Lua for android seems to be lighter in gray.

        スクリプト設定に戻り画像検索ボタンを押すと先ほどの画像を選ぶためのフォルダーが現れますので画像を選択します。次の画面の通り画像を検索する範囲を設定します。何も設定しないでOKを押すと全画面検索となり時間を要します。スタートポイントとエンドポイントを決めることで対角線上の四角を描く範囲で検索が行われます。

        When you return to the script settings and press the image search button, a folder for selecting the image will appear, so select the image. Set the range to search for images as shown in the next screen. If you press OK without setting anything, it will be a full screen search and it will take time. By deciding the start point and endpoint, the search will be performed within the range that draws a diagonal square.

        スクリプトを作成するとこのような構文が作成されます。例はiPhoneです。Creating a script

        creates this syntax. An example is the iPhone.

      • 画像検索分岐 ImgFind

        画像検索タップの検索範囲設定まで実施することは同じになります。そのあとは、スクリプトを所定の場所にセットすることになります。
        動作は五臓ポイントデータより目的の画面が表示されたら検索範囲内の目的の画像を探し出し、その画像が何個あるかを設定したCot1に代入することができます。

        It is the same to set the search range of the image search tap. After that, you’ll set the script in place.
        When the target screen is displayed from the five viscera point data, you can search for the target image in the search range and substitute it in Cot1 that sets how many images there are.

     

      • ランダム Random

        Rand~RElse~Endそれぞれの間にあるコマンドをランダムに実行します。ランダムをクリックすると次のように設定されます。この場合一個しかありませんから100%その間のコマンドが実行されます。

        Randomly executes the commands between Rand, RElse, and End. Click Random to set as follows. In this case, there is only one, so 100% of the commands will be executed in the meantime.

        Randのリストを選択した状態でタップをクリックしてくださいRElseと共にTapが設定されました。この処理は何個でも入れることができます。タップ以外の処理も入れることが可能です。

        With the list of Rands selected, click Tap. Tap has been set with RElse. You can enter as many processes as you like. It is possible to include processing other than tapping.

      • ピンチイン Pinch in

        マップなどを縮小します。もしかしたら正常に動作しないかも・・・・後でチェックします。
        Shrink the map etc. Maybe it doesn’t work properly … I’ll check it later.

      • ピンチアウト Pinch out

        マップなどを拡大します。もしかしたら正常に動作しないかも・・・・後でチェックします。

        Enlarge the map etc. Maybe it doesn’t work properly … I’ll check it later.

     

      • スクリプト削除 Delete row

        選択行のスクリプトを削除します。
        Delete the script on the selected line.

     

      • スクリーンショット Screenshot

        スクリーンショットを撮ります。
        Take a screenshot.

     

      • タップキャンセル Tapcancel

        データで設定したTap位置のタップをキャンセルします。
        PAT(タップ後)に入れても意味がありません。
        Cancels the tap at the Tap position set in the data.
        There is no point in putting it in PAT (after tapping).

     

      • 分岐用カウント Count

      • 分岐キャンセル CountCLS

      • ▲上に移動 MoveUp

        スクリプトの内容を上に移動します。
        対象外 IF..Then / Ran / Do
        Move the contents of the script up.
        Not applicable IF..Then / Ran / Do

     

      • ▼下に移動 Movedown

        スクリプトの内容を下に移動します。
        対象外 IF..Then / Ran / Do
        Move the contents of the script down.
        Not applicable IF .. Then / Ran / Do

      • IF..Then(分岐 if..then

        画像データだけでは処理が難しい場合、分岐命令で複雑な処理が可能になります。
        If processing is difficult with image data alone, a branch instruction enables complicated processing.

      • 分岐用カウント数 if.count

        if分の挿入前に設定します。分岐用カウント名の数字が設定値以上になった場合if..Then内の処理を行います。
        Set before inserting if minutes. If the number of the branch count name exceeds the set value, the processing in if .. Then is performed.

      • 分岐用カウント名 if.CountName

        if分の挿入前に設定します。分岐用カウント名はCot1~Cot9の9個あります。
        Set before inserting if minutes. There are 9 branch count names, Cot1 to Cot9.

     

      • コメントの記入 Comment

        コメントを追記できます。画像やスクリプトに記載しておくことで内容が分かりやkすくなります。
        You can add a comment. By describing it in an image or script, the content will be easier to understand.

     

      • findColor(AutoTouch for iPhone) findColor

      • 色検索タップ findCtap

      • 色検索分岐 cindCif

     

      • 画面変換機能(iPhone用)Screen convesion(Autotouch for iPhone)

      • 稼働可能時間 Time limit

     

      • シリアル又はIMEIで解除する。 Serrial Number or IMEI